2017年1月26日 ドル円 トレード

30分足

2017-01-26 21.35.53

レンジを上にブレイク。114.427がネックラインになっていてレジスタンスになりそう。

基本は一旦下がってくるところを、押し目買いしたい。

その前に一旦下がってくる所まで限定でショートで狙ってみる。日中は働いていて、なかなかトレードできる時間帯にエントリーできないので。

5分足

2017-01-26 21.35.39

ダブルトップになりそう。右側の小さなダブルトップが、長いヒゲを出した。次の足が下げてきたタイミングでショート。目標は113.8。ブレイク前の足がかりになった箇所。

2017-01-26 22.00.58

損切。

反省としては、ネックラインにまだ届いていなかったため、ダブルトップのレジスタンスとしては弱かったこと。

ブレイクが走った後はしばらく売り買いが交錯しやすいこと。

本来狙うべき、押し目買いではなかったこと。ブレイクした以上、買い目線に変わっているので、それに逆らってしまった。

ダブルトップという形にとらわれてしまったこと。明確に、高値切り下げが起こってなかったため、大衆心理的に売り買いイーブン、もしくは買い優勢で見るべきだった。

  • ダブルトップ・ダブルボトムになりそうかの判断は、強力なサポート・レジスタンスが控えているかもセットで考える
  • 明確に強者の値を割らない限りはトレンドは継続中と見ている相場参加者の存在を忘れない

シェアする

フォローする