2017年2月24日 ドル円 トレード

4時間足

ネックラインに一度タッチした後の反発上昇が弱いので、ブレイクする可能性が高いと判断し、ショートでエントリー。

30分足

30分足でブレイクが確定したあたりでショートエントリー。期待値の高いエントリーだと思う。

目標は112円のキリ番まで目指すと思われる。

翌朝

無事112円の指値注文に到達し、50Pipsの利益。指値に到達せずV字で回復してきた時は多少焦ったが、明らかに下落の方向性であり、戻ったところでまた売られるだろうと想定しホールドをした。

会社勤めが終わったあとの限られた時間でトレードをするので、チャートを見る時間が限られてしまう。チャートを見れる夜6時〜11時にエントリーから利確まですべて終わらすという意気込みでいるのではなくて、指値を入れることでチャートを見てなくても自動で稼いでもらうのがいい。

チャートのストーリー展開はもっと時間がかかるものだから。

シェアする

フォローする