2017年4月3日 +20.7Pips

1時間足

②の日足のレジスタンスを破って新高値を作った①の強者の値によって、③の波の上からの売りがサポートされてなかなかそれ以上下がらない状態になっている。①で買ってきている勢力は③の波を形成させようとしている。

しかし、②の日足のレジスタンスから売ってきている勢力もいて、売りと買いの板挟みになっている状態。

15分足

日足のレジスタンスを背に、徐々に高値を切り下げている。

5分足

高値切り下げが確定した足の、次の足でショート。

買っていた人たちの諦めの損切りを巻き込んでズバッと下げたところをもらっておいた。

キープしなかった理由としては、緑で示したように、安値も切り上がっていたために、下に行くほど買いが入ってくる可能性があったから。

15分足

徐々に高値を切り下げていって、安値も切り下げている。だんだん売りの力が勝ってきている。

5分足

高値切り下げが確定した次の足からショートしたのだが、23時の指標で損切られた。

指標の動きが落ち着き始め、上に上がらないことがはっきりし出した時点で再度ショート。売りがそれだけ強いという証拠であり、上がらなければ次は売られると考えた。次はまた安値を更新する可能性が高いので、安値更新まで我慢する。

やはりシナリオ通りの動きになった。黄色で示したネックライン付近で止められやすいと思い利確。

シェアする

フォローする