2017年4月12日 +13.9Pips

朝の相場分析

日足

110円のキリ番を日足の実体で下抜いた。日足売り目線継続のままであり、61.8%の108.70まで落ちる可能性がある。

戻ったら売りで。

18時

30分足

戻り高値の位置まで戻ってきている。サポートされた形になったら売っていきたい。

5分足

二回目の上値トライも、徐々に高値を切り下げていって、買いの勢いが負けてきたと見てショート。利確は緑のネックラインまで。

損切り。買いの勢いはまだまだ強さが見られた。ちょっと判断が甘かった。

上値をトライしたものの、大きなヒゲを付けて押し返されてしまった。これによっていよいよ諦めの売りが入ると考え、再度ショート。

ネックラインまで到達してなかったので、調整してもホールドしてたのだが、建値まで戻ってきてしまったので一旦逃げておいた。再度上値を試しに行くかもしれないので。

買いの勢いがそれほど続かず、強い陰線が現れたところでいよいよ買い手が諦めてくるかと考えショート。

ネックラインに到達し、最後グンと勢い良く伸び切ったところで利確。

ネックラインから強い買いが入り、一気にレジスタンスまで上昇したが、高値を更新することが出来ず、一気にその後売られた。これで完全に売りに相場の見方が傾いたと考え、戻ったことろを売ってあげた。

一気に最安値更新の期待もあったが、二度下値を試してミニダブルボトムになったところを逃げておいた。安値圏であり、買い圧力が強い。すぐその後急騰してしまったので、良い逃げだった。

シェアする

フォローする