2017年4月26日 -6.1Pips

日足

日足の戻り売り候補の値段まで上昇してきた。

4時間足

4時間足の戻り高値まで押し目無しで上がってきた。売り場探し。

30分足

レジスタンスで上髭を出して反発している。買いの勢いがなくなってきたところを見計らって売りたい。

5分足

1回目のトレード

三角持ち合いになっているが、レジスタンスが日足のレジスタンスで強いため、売り目線で売ってみた。

損切り。。。

やはり、三角持ち合いのため、売りと買いの攻防の決着がまだ着いていない状態だった。

上位足のレジスタンスだから、というのは、身勝手な理由だった。

一般大衆も同じように思うかが大事。

5分足

最高値で押さえられて強く売られ、緑で示した強者の値を下抜いた。この短期足では売り目線に切り替わった。

1分足

2回目のトレード

強者の値を下抜いて、戻ってきて切り下げのダブルトップを作ったところでショート。

うまく下がらなかったため、建値撤退。

V時回復気味だったので、買いの勢いも強かったということだ。

2017年5月22日追記

4時間足の目線を考慮していなかった。目線は買いであり、その中で売っていっても逆張りになってしまい、利益が伸びない。

黄色で示した押し安値を下に割らない限りは買い目線が続く。