2017年4月28日 +5Pips

日足

110.688を下抜いた後に戻って上がってきている。戻り売りポイントとして意識されそうな黄色の値段まで来ている。

1時間足

日足の戻り売りポイント付近で高値を切り下げてきている。売れる形になったら売りたい。

5分足

ネックラインを下抜いて、ネックラインまで戻ってきた。値動きが早いので1分足でタイミングを取る。

1分足

1回目のトレード

綺麗にネックラインから戻り売りが入ったところをショート。

利確目標としては、111.34あたりのネックラインか、111.25の新高値を付けるきっかけとなった強者の値だ。

ネックラインまで来たものの、安値更新を狙い粘っていたら強い買いが入ってしまったため逃げた。

※2017年5月22日追記

4時間足での相場分析を行っていなかったために、上位足に対して逆張りのトレードをしてしまった。まずは①の価格が押し目買い候補で、そこが破られると②が強者の値となっているので押し目買い候補である、という分析を行っておけばよかった。

指標トレード

1分足

2回目のトレード

1度大きく動いたら、だいたい戻した後もう一度押し目買いなり戻り売りが入ることが経験上わかっている。しかし、怖がって利確が早すぎた。

5分足

高値を更新し、一旦押してきた。押し目買いを狙っていきたい所。

1分足

3回目のトレード

安値切り上げのダブルボトムが確定したところでロング。

戻ってきてしまったところで建値撤退。

4回目のトレード

ドテン。黄色のネックラインを下抜いた戻り売り。

また建値まで戻ってきてしまい逃げた。

5回目のトレード

陰線が確定して次の足で下り始めたタイミングで戻り売りを仕掛けた。

うまく下がらず微損撤退。

ここ3週間ほどグズグズとした相場が続いていたが、今月最後のトレードはなんとか微益で終わった。

今月の振り返り

今月は第一週目で得た利益を後の三週間で守り抜いたような一週間だった。

結局51.8Pipsの利益で終えたが、ある程度まともな裁量トレードをやって、初めて月単位で利益を残せた記念すべき月となった。

また利益ベースで行くと、総資金の9.19%の利益を出せた。

まだ色々と問題があるが、いい意味で自信にして、また来月からも頑張っていきたい。