2017年5月8日 +8.0Pips 鉄板パターンだが、、、上位足に逆らうと伸びない

1.環境認識

日足

112円キリ番付近が、日足の押し目買い候補になっている。

4時間足

112.887が4時間足のレジスタンスになっており、直近でダブルボトムを作っている。

売りのチャンス。

2.トレード

15分足

112.656のネックラインを抜け戻ってきている所。売るタイミングを図りたい。

5分足

ネックラインで反発し、強い陰線が確定した。エントリーは近い。

1分足

1分足のネックラインを下抜け、ラインまで戻してきたところをショート。

一度含み損を抱えたものの、これは鉄板だと判断し、含み損を耐え、その後思惑通り利益の方向に動いた。

しかし、112.450付近の押し安値で長い下ヒゲをつけて反発。この押し安値はその後の陽線の伸び方を見ても強そうだ。日足では買い目線なので、逆張りになっていることも、値段がスムーズに動かない原因となっている。バイーンと上昇するのが怖かったんで、利確。

利確後、やはり、この押し安値を明確に下抜くことはなかった。

シェアする

フォローする