半値付近で戻り売りが入る理由

なぜ波は一直線に進んでいかないのか。ほとんどのケースで戻り売りが入るのか。

一度大きく相場がドーンと動くと、「乗り遅れた!」と波に乗れなかった人たちが感じる。

大きく動いたローソク足をただ眺めてエントリーしそびれた人たちにとっては利益を取りそびれた悔しさがあり、なんとかその流れに乗っかりたいと考える。エントリーチャンスが来たら遅ればせながら参入したいと狙ってくる。

戻せば戻すほど、遅れて参入したい人たちが入ってきやすくなる。それは半値付近が最も多くなり、結果波も再度下値を試す動きになりやすい。

シェアする

フォローする